「こども考古学体験クラブ」を開催しました!!

 令和元年度出土文化財センター入門講座として栗東市、公益財団法人栗東市スポーツ協会の共催事業で「こども考古学体験クラブ」を8月28日、29日に計画しました。28日は雨天のため中止、29日のみの開催となりましたが、児童27名、保護者10名合計37名とたくさん参加していただきました。

公益財団法人滋賀県文化財保護協会の協力を得て、調査をされている上砥山遺跡にて実施しましたが、前日の雨上がりでぬかるみ状態ではありましたが、土師器や須恵器を掘り出される児童もいて熱心に取り組まれ、栗東市の古代に関心を持たれると共に遺跡の調査について理解を深めていただきました。