「第22回 秋の歩こう会 高島歴史探訪ウォーキング」10/24(土)に開催しました!

第22回 秋の歩こう会「高島歴史探訪ウォーキング」は、10月24日(土)に開催いたしました!

涼しい風が吹く秋晴れの中、38名の参加者とともに、高島のまちを歩きました。

大溝城跡では重要な拠点のひとつであったことを考えさせられ、

白髭神社では湖中に立つ鳥居は圧巻で古人もこの風景を好んでいたことが身に染みてわかりました。

また、乙女ヶ池の中央にかかる立派な太鼓橋も美しい水辺の風景でした。

水面が光る琵琶湖とのどかな田園風景に癒されながら、歴史の残るまちを歩くことができ、皆さんに喜んでいただけました。

今回の歩こう会も多くの方にご参加いただき、ありがとうございました!

来年度の歩こう会も、たくさんの方のご参加お待ちしております(^^)/☆

 


第22回 秋の歩こう会「高島歴史探訪ウォーキング」

織田信長の甥・信澄が発展させた歴史あふれる高島のまち。湖中に大鳥居があり、「近江の厳島」と呼ばれる白髭神社からNHK朝ドラのロケ地にもなった乙女ヶ池、近江高島駅周辺などを歩きます。当協会文化財調査課職員が歴史ガイドを務めます!

2020 年10月24日(土)
コース:手原駅(8:23)発→近江高島駅(9:54)着~大溝城跡~日吉神社~鵜川四十八体石仏群~白髭神社(昼食)~乙女ヶ池~瑞雪院~古式水道~武家屋敷跡~総門~町割り水路~自由行動~近江高島駅(15:38)→手原駅(16:57)《約8kmの行程》