11月3日(火祝) 第44回市民陸上カーニバル開催!

※競技日程表は右記からダウンロードしてください。 競技日程表(PDF)

 

1 趣旨 市民が相つどい、陸上競技を通じて自己の体力を知るとともに、生涯を通して運動を実践する態度や能力を養う。
2 主催 公益財団法人栗東市スポーツ協会
3 期日 令和2年11月3日(火・祝) 競技開始 9時30分
4 会場 栗東市野洲川運動公園陸上競技場
5 種目 男子  一般の部(高校生以上)・中学の部  100m/200m/800m/1500m/走幅跳/砲丸投(各部による砲丸使用)
4×100mリレー(各チーム2組までとする。)
女子  一般の部(高校生以上)・中学の部  100m/200m/800m/1500m/走幅跳/砲丸投(各部による砲丸使用)
4×100mリレー(各チーム2組までとする。)
小学生  男子の部・女子の部        100m/1000m/走幅跳/4×100mリレー(各チーム2組までとする。)
マスターズ  男・女 30~34歳/35~39歳/40~44歳/45~49歳/50~54歳/55~59歳/60~64歳/65~69歳/70歳以上             100m/1500m/走幅跳/砲丸投

6 参加資格 栗東市内に在住、在学、在勤する者。ただし、前記以外の者については、草津市・守山市・野洲市在住者は、                                                       参加費(200円/人)を支払うことで出場を認める。
7 参加申込
1)1人1種目以内とする。
2)別紙一覧表、個票に該当事項を記入し、栗東市民体育館へ令和2年10月25日(日)まで申込むこと。                                   申込は、体育館開館日の9時から17時までとする。事務局アドレスhykk-dsnn@titan.ocn.ne.jpへの申込も可とする。
(可能な限り、メールでの申込をお願いします。)

8 参加費
栗東市内に在住、在学、在勤する者および本年度の栗東陸上教室受講者・指導者は参加費無料とする。                                                                   その他の者は、1人200円とし、大会当日会場で支払うこと。ただし、申込後、出場を取りやめた者も参加費を支払うものとする。
9 競技規程
2020年度日本陸上競技連盟規則及び大会要項による。また、日本陸上競技連盟による新型コロナウィルス対応                                                   「陸上競技活動再開についてのガイダンス」を準用する。
10 表彰 各部門、各種目1位に賞状を授与する。
11 新型コロナウィルス感染予防
1)本大会は、新型コロナウィルス感染予防を徹底するため、競技者、競技役員、チーム関係者(引率者、大会補助員、保護者等)                        の協力を得て実施する。体調不良や本要項が守れなかった場合、競技への出場や観戦を認めない場合がある。
2)保護者で観覧を希望する者も10月25日までに保護者参加申込書を添えて申込むこと。当日は、主催者が指定する場所                                (バックストレート側)からの観覧とする。申込書提出のないものは観覧できないものとする。
3)上記1)の大会関係者は、10月28日(水)~11月3日(火)までの検温を記録した別紙を大会当日本部に提出しなければなら                      ない。(各団体で取りまとめ提出可)提出のない場合は、競技場への入場、競技への出場はできないものとする。
4)大会関係者は、密閉空間、密集場所、密接場所の3密を回避するとともに、大声を出してはいけない。
5)大会関係者は、競技中以外は必ずマスク着用とする。マスクを外す場合は、他者との間隔をあけ、                                                                           影響を避ける対応をとること。
6)参加チームの待機場所は本部が指定するが、適度な間隔(1~2m)にて待機すること。
7)参加者多数の種目は極力接触を避けるため、チームごとに競技を行う。各チームの代表者は最大6人ごと                                                            (800m、1500mおよび走幅跳にあっては10人ごと)のチーム分けをして申し込むこと。
8)各チームの代表者は、コロナウィルスに感染した場合の対応として、チーム関係者の連絡先等を把握し、1か月間は                                          保管しておくこと。なお、その後は個人情報であるため、速やかに処分すること。
9)競技場内に消毒薬を用意するので、競技者の責任において消毒するとともに、手洗い、洗顔などを心掛けること。
10)ウォーミングアップは、集団ではなく個別で行うこと。
11)当日のごみは個別に持ち帰ること。
12)野洲川体育館の更衣室を利用する場合は、短時間利用とすること。また、シャワーの使用は禁止する。
13)この大会は、傷害保険への加入は行うが、コロナウィルス感染対応の保険には加入していない。大会主催者は競技会に                                       関わる全ての人の感染に対する責任を負わない。
14)下記の場合は大会を中止する。
○雨天時(当日午前7時に判断)
○滋賀県に非常事態宣言が発出した場合
○国、県、市からイベント等の中止要請があった場合
○その他大会中止とすることが妥当であると主催者が判断した場合
中止の場合は、(公財)栗東市スポーツ協会(以下、「市スポーツ協会」という。)                                                                                                         ホームページ(https://www.ritto-sports.or.jp/)に掲載する。
12 その他
1)コールは、開始時間10分前に現地受付とし、トラック種目において組数が3組を超える場合は、1組が準備に入った時を集合時間とする。フィールド種目も現地コールとし、プログラム団体ごとの試技とし、前の団体が2回目の試技を終了したときに集合する。また、集合場所は、緊密とならない定められた位置で待機する。
2)走り幅跳びの試技は中学生以上3回、小学生は2回とする。ただし、小学生が2回ともファールと判定された場合、2回目の実測を参考記録とする。
3)ナンバーカードは、各自登録番号を用意し、一覧表、個票に記入すること。ただし、未登録者については主催者で用意する。
4)コロナウィルス感染対応の他、各自体調に十分気を付けるよう心がけること。
5)出場選手の競技中の疾病については応急の救護及び加入の傷害保険による対応は行うが、その後の責任は負わない。
6)参加される団体から競技役員2名以上及び補助員の協力をすること。
7)市スポーツ協会ホームページに要項、申込書、競技日程を掲載する。
8)当日は記録の発表、掲載は行わない。記録については後日各団体に送付するとともに市スポーツ協会ホームページに                                           掲載するので確認すること。
なお、プログラム及び記録については、個人情報も含まれるが、申込時に掲載を了承したものとみなす。
また、記録に疑義が生じた場合は、団体は団体代表者が、個人は参加者本人が栗東市陸上競技協会                                                                         三浦(電話090-2387-1274)まで問い合わせること。

※下記から申込書をダウンロードしてお申込みください。申込みは終了しました。

開催要項(PDF

申込書(PDFExcel